助成金|大阪市|就業規則|社労士|安い・低額顧問|助成金のご相談は大阪市中央区の高田社会保険労務士事務所へ

大阪の助成金はお任せください!大阪助成金申請オフィス 髙田社会保険労務士事務所

もらわないと損をする「助成金」

6つの無料サービス

5,000円(税別)/月からの低額顧問

新着情報
2010/10/29

有期労働契約、規制強化へ、具体策の検討開始

厚生労働省の諮問機関である労働政策審議会(労政審)の分科会は、パートや契約社員など雇用期間が定められた有期労働契約に関する規制強化策の検討を始めました。
正社員と比較して、雇用が不安定かつ待遇も低くなりがちな有期契約労働者に対する権利保護を強化することが狙いとされています。法改正を含めた具体策を検討した上で、2011年度中に結論を出す見通しです。

2010/9/14

未払い残業事案

熊本市立熊本市民病院が、看護師らに時間外と深夜労働の割増賃金の一部を支払っていなかったとして、熊本労働基準監督署が同病院に是正勧告をしていたことが分かりました。勧告は7月13日付。同病院は昨年3月にも労基署から、未払い賃金があったとして是正勧告を受け、計2億数千万円を支払っています。管理者が、「見てみぬ振り」や、「知らなかった」は一般的に通用しませんのでご注意下さい。

2010/3/1

雇用保険料率が上がります。

昨年4月に引き下げられました雇用保険料が4月1日から引き上げられます。まだ国会を通過してませんが、原案通り引上げられるでしょう。一般の事業で1.1%から1.55%に、建設の事業で1.4%から18.5%になります。4月1日以降に支給する給与、賞与の計算の際にはご留意下さい。

  社労士業務のことなら大阪府大阪市中央区にある髙田社会保険労務士事務所へぜひご相談下さい。

  髙田社会保険労務士事務所   〒542-0062  大阪府大阪市中央区上本町西1-5-11-502